世界の原種系球根植物1000:250属1000種の紹介と栽培法・殖やし方・品種改良から寄せ植えの楽しみ方まで (ガーデンライフシリーズ) 無料のPDF

世界の原種系球根植物1000:250属1000種の紹介と栽培法・殖やし方・品種改良から寄せ植えの楽しみ方まで (ガーデンライフシリーズ)


世界の原種系球根植物1000:250属1000種の紹介と栽培法・殖やし方・品種改良から寄せ植えの楽しみ方まで (ガーデンライフシリーズ) の本の表紙


3.7 5つ星のうち(6人の読者)

世界の原種系球根植物1000:250属1000種の紹介と栽培法・殖やし方・品種改良から寄せ植えの楽しみ方まで (ガーデンライフシリーズ) 無料のPDF - ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。文字列のハイライトや検索、辞書の参照などの機能は使用できません。ガーデニングには欠かせない球根植物ですが、最近特に原種系の品種が人気を集めています。色とりどりの園芸品種のルーツとなっているのが原種系品種です。草丈が低く場所をとらず、病気に強く植えっぱなしでも毎年花を咲かせる手のかからなさと野性味あふれる花の魅力が支持されています。本書は、そんな原種系球根花の品種と育て方について詳しく解説。入手の難易度によってグループ分けされた250属1000種以上もの品目を美しい写真と懇切丁寧な解説で紹介していきます。また、品種の紹介や栽培法だけでなく、球根の植物学や増殖・育種や寄せ植えの楽しみ方までを網羅、一冊で原種系球根のすべてがわかる構成となっています。※球根栽培のバイブルとして活用している読者が数多くいる、35年前に刊行したガーデンシリーズ『球根植物』をベースにしつつ、最新の情報(品種、栽培法)をプラスし、大幅に再構成しました。■目次序章 球根植物の過去、現在、未来第1章 球根植物ガイダンス第2章 球根類の種類と栽培の要点第3章 原種系球根の魅力&楽しみ方第4章 資料編ー原種系球根植物‘珍しい種’、‘変わった種’学名・和名リスト

世界の原種系球根植物1000:250属1000種の紹介と栽培法・殖やし方・品種改良から寄せ植えの楽しみ方まで (ガーデンライフシリーズ)の詳細

本のタイトル世界の原種系球根植物1000:250属1000種の紹介と栽培法・殖やし方・品種改良から寄せ植えの楽しみ方まで (ガーデンライフシリーズ)
作者椎野 昌宏
カテゴリ
ファイル名世界の原種系球根植物1000-250属1000種の紹介と栽培法-殖やし方-品種改良から寄せ植えの楽しみ方まで-ガーデンライフシリーズ.pdf
ファイルサイズ27.7 (現在のサーバー速度は24.22 Mbpsです

以下は、世界の原種系球根植物1000:250属1000種の紹介と栽培法・殖やし方・品種改良から寄せ植えの楽しみ方まで (ガーデンライフシリーズ)に関する最も有用なレビューの一部です。 この本を購入する/読むことを決定する前にこれを検討することができます。
本書を入手し一読したあと編著者の一人が、かつて同じ出版社から発行され評判の高かった[世界のアイリス]をまとめた方であることに気付きました。アイリス属の専門家でもあり本書でもアイリス属にふれています。総論、各論、応用編の構成がしっかり築かれ充実しています。序章の‘球根植物の過去・現在・未来’の叙述が球根植物の本質を分かりやすく説明しています。手許において図鑑としても使えますが、むしろ植物に対する愛情のこもった記事が読み物としても魅力の本です。