旅するカメラ〈2〉 (エイ文庫) によって 渡部 さとる PDFダウンロード

旅するカメラ〈2〉 (エイ文庫)


旅するカメラ〈2〉 (エイ文庫) の本の表紙


3.8 5つ星のうち(5人の読者)

旅するカメラ〈2〉 (エイ文庫) によって 渡部 さとる PDFダウンロード - 内容紹介2003年から自身の撮影の経験から、写真の楽しさを伝える「ワークショップ」を開始。さらなる写真家への意欲を燃やす、フリーカメラマン・渡部さとる氏の「旅するカメラ」第2弾! 「カメラ」そのものはもちろん、写真を撮ること自体についても掘り下げたコラム19編。作品群はフルカラー未発表作品を含む全50点! 著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)渡部/さとる 1961年山形県米沢市生まれ。日本大学芸術学部写真学科卒業後、日刊スポーツ新聞社に入社。スポーツ、報道写真を経験。同社退職後、スタジオモノクロームを設立。フリーランスとして、雑誌、写真集など、ポートレートを中心に活動している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

旅するカメラ〈2〉 (エイ文庫)の詳細

本のタイトル旅するカメラ〈2〉 (エイ文庫)
作者渡部 さとる
ISBN-104777901505
発売日2004/7/1
カテゴリ
ファイル名旅するカメラ-2-エイ文庫.pdf
ファイルサイズ21.1 (現在のサーバー速度は27.75 Mbpsです

以下は 旅するカメラ〈2〉 (エイ文庫) の最も正直なレビューです。 この本を読んだり購入したりする場合は、これを検討してください。
旅するカメラ〈2〉 (エイ文庫)カメラや写真ついてのことが魅力的な写真とエッセイで綴られています。どのページも著者らしい視点と観点から、時には冷静に、また時には大胆に柔軟な感性でシャッターを押されています。写真は真実を伝えます。でも真実だけではなく、私たちに夢や愛も伝えてくれます。被写体の愛、撮影者の愛、それを見る人の愛。それぞれの立場で愛を受け取ることが出来る。僕も明日は写真を撮りに町へ出よう。