AI時代の新・ベーシックインカム論 (光文社新書) によって 井上 智洋 ダウンロードする

AI時代の新・ベーシックインカム論 (光文社新書)


AI時代の新・ベーシックインカム論 (光文社新書) の本の表紙


4.6 5つ星のうち(16人の読者)

AI時代の新・ベーシックインカム論 (光文社新書) によって 井上 智洋 ダウンロードする - ベーシックインカム(Basic Income, BI)とは「政府が、すべての人に必要最低限の生活を保障する収入を無条件に支給する」制度を指す。近年、特にヨーロッパ諸国を中心にBI導入をめぐる動きはかつてないほど盛んになっている。日本での可能性はどうか。財源はどうするのか。現行の貨幣制度の欠陥とは何か。最大の障壁となるものは何か。そして未来の社会とは――。AIと経済学の関係を研究するパイオニアが論考する刺激的な一冊。

AI時代の新・ベーシックインカム論 (光文社新書)の詳細

本のタイトルAI時代の新・ベーシックインカム論 (光文社新書)
作者井上 智洋
カテゴリ
ファイル名ai時代の新-ベーシックインカム論-光文社新書.pdf
ファイルサイズ24.38 (現在のサーバー速度は26.24 Mbpsです

以下は、AI時代の新・ベーシックインカム論 (光文社新書)に関する最も有用なレビューの一部です。 この本を購入する/読むことを決定する前にこれを検討することができます。
未来の経済の在り方を理解するうえで有用な本だと思います。